2006年10月05日

アロマセラピー・コトハジメ

こんにちは。
はじめまして、ゆーや(♂)です。

『アロマセラピー(テラピー)検定-ゼロからはじめるアロマセラピー-』
にお越しいただきありがとうございます。

今回は初回です☆
このブログでは、検定を取るまでのお話が中心ですが、
難しい話はしません。
検定を取るのは簡単です(たぶん)。
男だってできるんです(きっと)。

「アロマ」というワードになんだか興味あるなー、
という人に
アロマが身近で小難しいものじゃないことを
実感してもらえたらいいな♪と思います。

知識も大事ですが、
生活の中で手軽に使えることにアロマの魅力があります。

普通に楽しむだけならそれほどお金もかかりませんし、
難しい勉強をする必要もありません。

ちょっとした準備と
ほんの少しの正しい知識。

これだけで十分アロマセラピーを自分で楽しむことができます☆

楽しく簡単にアロマを学んで、
アロマがある生活を実践していきましょう♪


よかったらこのブログを
お気に入りに追加してください(3秒で終わります☆)

では、今回はアロマポットを使った芳香浴を試してみましょう。

その前に、聞きなれない言葉が出てきましたね。
「芳香浴」は、香りを漂わせることです☆

では、早速やってみましょう。

用意するものは、
・アロマポット
・キャンドル(アロマ用の小さくてひらべったいろうそく)
・お好きなアロマオイル(精油)

です^^

アロマポットはろうそく以外にも
バーナー式のものや、
電気式のアロマライトがあります。

ろうそくタイプのポットがお手ごろで手に入れやすいです☆
それに、どーせならろうそくの方が幻想的で気分も出ますしね^^


まず、お皿に水をはります。
そして、アロマオイルを水に2〜3滴たらします。
あとは、ろうそくの火でお皿を熱すれば
立派な芳香浴です♪

簡単ですね♪

これでも立派なアロマセラピーです。
入門キットなら予算も1000〜2000円くらいで手に入ります☆

『アロマポット入門キット』



今も使ってる天使の卵のアロマポット☆
キャンドルに火をつけると、天使の羽が光ってとってもかわいいです^^

では、次回からは少しずつ
アロマセラピーのお話を進めていきたいと思います☆
どーぞこれからもよろしくです♪


最後までよんでいただいて、ありがとうございます☆
少しでも役に立ったでしょうか。よろしかったら応援よろしくお願いします☆
たくさんの方にアロマの手軽さと魅力を伝えましょう♪
人気ブログランキングに参加しています☆

↓ ↓ ↓
banner_02.gif
応援のクリックありがとうございます☆感謝♪


posted by アロマ at 21:09 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。