2006年11月18日

アロマのある生活

こんにちは。ゆーや(♂)です。

『アロマセラピー(テラピー)検定-ゼロからはじめるアロマセラピー-』
にお越しいただきありがとうございます。

よかったらこのブログを
お気に入りに追加してください(3秒で終わります☆)

プレゼント作成中です☆

アロマグッズではないですよ(笑)。
アルバムを作ってます。

最後の仕上げに、アロマオイルを一滴♪
こーいう使い方もできますね^^

そういえば、造花に香水って何の話だっけ。。。
造花に香水を一滴たらす、っていうお話があるんです。

その部分だけ覚えていて、
どんな話だかさっぱりわかりませんm(__)m

成分や効果も大切ですけど、
香り自体を楽しむことも大切ですね☆

喜んでもらえるかなー♪

では、また次回。

最後までよんでいただいて、ありがとうございます☆
少しでも役に立ったでしょうか。よろしかったら応援よろしくお願いします☆
たくさんの方にアロマの手軽さと魅力を伝えましょう♪

人気ブログランキングに参加しています☆

↓ ↓ ↓
banner_02.gif
↑ ↑ ↑
50位くらいで奮闘中。


posted by アロマ at 10:58 | Comment(10) | 日記
この記事へのコメント
お返事ありがとうございます。
ゆーやくんのブログ、いろいろあって、どこに書き込みしたらいいのか迷ってしまいます。。。
心理系の時は、そっちに書き込みしていいのですか?
心理のブログに興味がある、というか、今、まさに、人生の岐路のど真ん中なので、ゆーやくんのブログ、とってもためになりました。
Posted by りえ at 2006年11月18日 17:29

またも、重複かも!
コメントしてもコメント0のままなんです。。。
何度もスミマセン。。。今まで情報収集は もっぱら本に頼っていたのですが、アロマは趣味なのでブログと言うものを見てみようと思い立ったものの、うまく書き込みが出来ません。ちなみにFAXの送信も出来ません。一応、さっきの書き込みと一緒に送信してみます。

お返事ありがとうございます。
ゆーやくんのブログ、いろいろあって、どこに書き込みしたらいいのか迷ってしまいます。。。
心理系の時は、そっちに書き込みしていいのですか?
心理のブログに興味がある、というか、今、まさに、人生の岐路のど真ん中なので、ゆーやくんのブログ、とってもためになりました。
Posted by りえ at 2006年11月19日 01:19
眠れない夜です。送信できるかわからないけど、またまた書き込みさせて下さい。

何を書こうかなぁー。アロマとの出会いでも書きますか!

私の実家は青森市です、父親の家庭内暴力からエスケープする為に当時、青森県にはなかった薬学部へ進学しました。北海道の大学です。卒業後、興味のあった精神病院に勤務し多忙ながらも充実した日々を送っておりました。
それがある日突然!?結婚詐欺に遭ってしまい、200万円をだまし取られ、うつ状態となり、青森に戻らざるおえなくなりました。
実家にいても父親の暴力は相変わらず、その上、無一文で傷心の状態で、病状は悪化する一方でした。入院して父親から離れるととても元気になり、すぐに退院させられるのですが、家に戻ると再発。。。青森に戻って3年弱で4回入院しました。特に、不眠、過食(25キロ太りました)が、ひどくて眠れないのが特に辛い状況でした。

そのような入院生活を送っていた中、読売新聞に快眠を得る為には、と言う記事が載っていて、アロマセラピーをうまく利用しましょうと書いていて、ラベンダー、ゼラニウム、ベルガモットを、お湯を入れたマグカップに入れて枕もとに置くと言う内容でした。そこで初めてアロマセラピーの存在を知ったものの精油はどこで売っているのかなぁとか、ホントに効くのかなぁとか半信半疑でした。そしたら、その日、私の隣のベッドにアロマセラピストの資格がある人が入院してきたんです。びっくりしました。早速、精油を注文していただき、試してみました。
不眠はもう10年くらい続いているので即効性はないんですけど、とにかく香りの中に身をゆだねるという状態が気持ちいいなぁと思いました。

長々とスミマセン。。。以上が私のアロマとの出会いです。

化学式やベンゼン環、有機化学などは仕事でイヤというほど見てきたので、アロマにおいては、あえて細かいことは勉強せず、直感で!?自分の好きな香りを追求するつもりです。効能効果も大事だけど、やっぱり自分の好きな香りであるって事が大前提ですよね?
Posted by りえ at 2006年11月19日 03:37
ん?
コメントしているの、私だけ?!
今日はユミさんのブログに長々と書き込みさせていただきました。よろしければ読んで下さい。
昨日の深夜の書き込み、今日のユミさんへの書き込みで、だいぶ心が落ち着きました。
青森に戻って3年弱で、結婚詐欺に遭ったことを主治医に1ヶ月前にやっと話すことができました。
今は、こうして、ゆーやくんやユミさんに言語化して伝えられるようになりました。私の中では大きな進歩です。
薬剤師の私が言うのもヘンですが、不定愁訴と呼ばれる様々な症状には対症療法を主とする西洋医学では限界を感じておりました。
私は自ら実験台となって様々なお薬を服用してきました。テレビの宣伝でもやっている「ドリエル」と言う睡眠導入剤は、かぜ薬や鼻炎のお薬で眠くなるという副作用を逆転の発想で、眠気を主作用としたお薬です。処方箋を書いてもらわなければ、もらえないお薬、例えばハルシオンなんかとは作用機序は全く違うものです。

もっと書込みしたいんですが、急に睡魔に襲われてしまいました。お薬とアロマの関係を書き込みする予定でした。しかし今日はここまででかんべんして下さい。ごめんなさい。では、またね、おやすみなさーい。
Posted by りえ at 2006年11月20日 01:44
アロマと出会い、睡眠薬から離れる決意をしたことはユミさんのブログに書き込みさせていただきました。
私の不眠は相当なもので、一般的な睡眠薬だけでは効かず、鎮静作用の強い統合失調症の薬、パーキンソン病の薬(これは主治医とかなり激論になりました、睡眠薬の適用がなく、主治医も使ったことがないためです。けれど前回書込みした、市販薬のドリエルと骨格が一緒、なので麻酔前投与という適用があったので効くと確信し、懇願してやっと処方してもらいました。)を服用していたのですが、アロマを始めて「別に眠れなくても、いい香りを嗅いでいればいいや」と思うようになりました。
不思議なことに、そう思うと逆に体が緩んで深い眠りになってきました。そのことを主治医に話して一緒に考えた上で、睡眠薬を減らすことにしました。
まだまだ、抗うつ剤も服用しているし、眠剤も多いけど、少しずつ減っていけばいいなと思います。目標は漢方薬だけになること!かな?(漢方もまたまた主治医とモメました、先生は「りえさんの症状は漢方の範疇を超えている、だから西洋医学を軸とするべき」と言い、私は漢方を軸にした治療を望んでおりました。何を飲んでも効かないから漢方にしたいと言い、自分で飲みたい漢方を言いました。先生も納得してくれて、病院では採用されていない漢方でしたが取り寄せてくれました。)
漢方薬って植物からできているという点では精油と一緒だと思うんです。実際、ジンジャー(生姜)、シナモン(桂皮)など同じ植物も何種類かあります)。なので、精油も医薬品と同じ扱いになればいいのになって思います。
自然のものに固執している訳ではありません。やはり西洋の医薬品は即効性がありキレがある、その分、副作用はありますが。。。要は、人それぞれ合った治療が大事なんじゃないかってことです。西洋医学と東洋医学、そしてアロマを組み合わせることによって相乗効果が生まれる、と思います。
Posted by りえ at 2006年11月21日 17:11
アロマと出会い、睡眠薬から離れる決意をしたことはユミさんのブログに書き込みさせていただきました。
私の不眠は相当なもので、一般的な睡眠薬だけでは効かず、鎮静作用の強い統合失調症の薬、パーキンソン病の薬(これは主治医とかなり激論になりました、睡眠薬の適用がなく、主治医も使ったことがないためです。けれど前回書込みした、市販薬のドリエルと骨格が一緒、なので麻酔前投与という適用があったので効くと確信し、懇願してやっと処方してもらいました。)を服用していたのですが、アロマを始めて「別に眠れなくても、いい香りを嗅いでいればいいや」と思うようになりました。
不思議なことに、そう思うと逆に体が緩んで深い眠りになってきました。そのことを主治医に話して一緒に考えた上で、睡眠薬を減らすことにしました。
まだまだ、抗うつ剤も服用しているし、眠剤も多いけど、少しずつ減っていけばいいなと思います。目標は漢方薬だけになること!かな?(漢方もまたまた主治医とモメました、先生は「りえさんの症状は漢方の範疇を超えている、だから西洋医学を軸とするべき」と言い、私は漢方を軸にした治療を望んでおりました。何を飲んでも効かないから漢方にしたいと言い、自分で飲みたい漢方を言いました。先生も納得してくれて、病院では採用されていない漢方でしたが取り寄せてくれました。)
漢方薬って植物からできているという点では精油と一緒だと思うんです。実際、ジンジャー(生姜)、シナモン(桂皮)など同じ植物も何種類かあります)。なので、精油も医薬品と同じ扱いになればいいのになって思います。
自然のものに固執している訳ではありません。やはり西洋の医薬品は即効性がありキレがある、その分、副作用はありますが。。。要は、人それぞれ合った治療が大事なんじゃないかってことです。西洋医学と東洋医学、そしてアロマを組み合わせることによって相乗効果が生まれる、と思います。
Posted by りえ at 2006年11月21日 17:12
アロマと出会い、睡眠薬から離れる決意をしたことはユミさんのブログに書き込みさせていただきました。
私の不眠は相当なもので、一般的な睡眠薬だけでは効かず、鎮静作用の強い統合失調症の薬、パーキンソン病の薬(これは主治医とかなり激論になりました、睡眠薬の適用がなく、主治医も使ったことがないためです。けれど前回書込みした、市販薬のドリエルと骨格が一緒、なので麻酔前投与という適用があったので効くと確信し、懇願してやっと処方してもらいました。)を服用していたのですが、アロマを始めて「別に眠れなくても、いい香りを嗅いでいればいいや」と思うようになりました。
不思議なことに、そう思うと逆に体が緩んで深い眠りになってきました。そのことを主治医に話して一緒に考えた上で、睡眠薬を減らすことにしました。
まだまだ、抗うつ剤も服用しているし、眠剤も多いけど、少しずつ減っていけばいいなと思います。目標は漢方薬だけになること!かな?(漢方もまたまた主治医とモメました、先生は「りえさんの症状は漢方の範疇を超えている、だから西洋医学を軸とするべき」と言い、私は漢方を軸にした治療を望んでおりました。何を飲んでも効かないから漢方にしたいと言い、自分で飲みたい漢方を言いました。先生も納得してくれて、病院では採用されていない漢方でしたが取り寄せてくれました。)
漢方薬って植物からできているという点では精油と一緒だと思うんです。実際、ジンジャー(生姜)、シナモン(桂皮)など同じ植物も何種類かあります)。なので、精油も医薬品と同じ扱いになればいいのになって思います。
自然のものに固執している訳ではありません。やはり西洋の医薬品は即効性がありキレがある、その分、副作用はありますが。。。要は、人それぞれ合った治療が大事なんじゃないかってことです。西洋医学と東洋医学、そしてアロマを組み合わせることによって相乗効果が生まれる、と思います。
Posted by りえ at 2006年11月21日 17:16
ごめんなさい。。。
また重複してしまいました。わたしが書込みをすると送信エラーですって表示されるか、機械が動かなくなるんです!そして後で確認すると重複になっているんです。決して、いやがらせでやっている訳ではないです、ホントです!ゆーやくんの他に、ユミさんのブログで書き込みしているけれど、ちゃんとできます(自慢になりませんね。。。)何がいけないのだろう、、、この前も書きましたが、今度からは注意します。では。。。
Posted by りえ at 2006年11月21日 17:25
ごめんなさい。。。
また重複してしまいました。わたしが書込みをすると送信エラーですって表示されるか、機械が動かなくなるんです!そして後で確認すると重複になっているんです。決して、いやがらせでやっている訳ではないです、ホントです!ゆーやくんの他に、ユミさんのブログで書き込みしているけれど、ちゃんとできます(自慢になりませんね。。。)何がいけないのだろう、、、この前も書きましたが、今度からは注意します。では。。。
Posted by りえ at 2006年11月21日 17:29
>りえさん

たくさんたくさん書き込みありがとうございます☆
重複するのは、たぶん、サーバーが不安定だからだと思いますよ。
ブログの更新も不安定です!(自慢になりませんね(笑))

りえさんはいろいろな経験があってアロマに出会ったんですね。
色んな出会いがあって、ブログでお話を聞くことが出来ました^^

お薬とアロマの関係、ほんとその通りですよね。
突き詰めていくと同じ成分があったりするんですね^^
アロマは生活の中で使えるので好きです☆
薬は生活の中には入ってくれません。。
アロマでジンわりと生活してるだけで癒されていく。
そんな生活を作れたらいいな、って思います^^
Posted by ゆーや at 2006年11月24日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。