2007年01月16日

アロマテラピー検定B-資格の仕組み-

こんばんは。ゆーや(♂)です。

『アロマセラピー検定-ゼロからはじめるアロマセラピー-』
にお越しいただきありがとうございます。

はじめての方はまずこのブログを
お気に入りに追加してくださいね(3秒で終わります☆)

「90日でアロマテラピー検定1級を取る!」

第三弾☆

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

前回までの内容はこちら
→「アロマテラピー検定への道@-アロマテラピー検定?-
→「アロマテラピー検定への道A-検定の後?-


今回は検定の「仕組み」についてです。

ざっくり行きます。

これからお話しする内容は、
社団法人日本アロマ環境協会
のお話です。

他には、
ナード・アロマテラピー協会」や
日本アロマコーディネーター協会」があります。

興味があったら見てみてください☆
日本アロマ環境協会については、次回お話します^^

さて、日本アロマ環境協会の資格は大きく分けて

アロマテラピー検定

プロフェッショナル資格
の2つに分かれます。

違いは、いきなり受けれるかどうかです。
えっ、それだけ!
もちろん、知識と技術のレベルの違いはあります(笑)

でも、まぁ。とりあえずはそれだけです。

アロマテラピー検定には、

アロマテラピー検定2級

アロマテラピー検定1級

があります。

余談ですが、どちらからでも受けれます☆
私は、1級から受けました^^

また、1級と2級は同じ日に行われるので、
午前に2級、午後に1級と併願することもできます。
(ただし、受験料がに倍。。。(T_T))

アロマテラピー検定については2級と1級の2つだけです。
具体的な内容については、
これからこのブログで書いていきますのでひとまず保留しますね♪

もう一つのプロフェッショナル資格には

アロマテラピーアドバイザー
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト


の3つがあります。

それぞれ受験条件があって、
アドバイザーは
「アロマテラピー検定1級に合格していること」
「日本アロマ環境協会の会員であること」
の2つが条件になっています。

アロマテラピーインストラクターとアロマセラピストは、
「アロマテラピーアドバイザーを取得していること」
が条件です。

えーと、なんだかよくわかりませんね。

まとめます。

アロマテラピー検定2級
アロマテラピー検定1級
↓(1級合格)
アロマテラピーアドバイザー
↓(アドバイザー取得)
アロマテラピーインストラクター
アロマセラピスト

という流れで、「1級」と「アドバイザー」が
それぞれ門になっています。

それぞれの資格の内容を超ざっくり書くと

アロマテラピー検定2級→趣味
アロマテラピー検定1級→凝り性
アロマテラピーアドバイザー→販売員
アロマテラピーインストラクター→学校の先生(教える)
アロマセラピスト→お医者さん(現場)

こんな感じです。

さて、どこまで行きたいですか?
何をしたいですか?

ボディートリートメント(マッサージみたいなもの)がやりたい人は
「アロマセラピスト」です。
家でのんびり楽しめたら十分だけど、
ちょこっとちゃんとした知識を身につけてみたい!
ブレンドやグッズ作りくらいまでやってみたい!という人は
「1級」か「2級」でしょう。
逆に、スクールで教えたい!という人は
「インストラクター」ですね^^

駆け足でギュウギュウと詰め込んできたので、
頭がパンパンです(笑)。

最後に、
日本アロマテラピー協会のページを一つ紹介して終わります。

→「日本アロマ環境協会-資格について-

長々とありがとうございました☆

次回は、社団法人日本アロマ環境協会についてご紹介します。
(教会については実は検定の問題にも出てきます。)

では、また次回☆


人気ブログランキングに参加しています☆

↓ ↓ ↓
banner_02.gif
↑ ↑ ↑
とりあえず200位くらいからスタート。
どうせなら1位まで行ってみたいですね☆


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。