2007年03月18日

アロマテラピー検定への道G精油のプロフィール@-

こんばんは。ゆーや(♂)です。

『アロマセラピー検定-ゼロからはじめるアロマセラピー-』
にお越しいただきありがとうございます。

はじめての方はまずこのブログを
お気に入りに追加してくださいね(3秒で終わります☆)

「90日でアロマテラピー検定1級を取る!」

第8弾☆

もう、なんやら飛びすぎですね。

昨日、アロマアドバイザーの認定書が来ました☆
1級のときよりちょっといい紙で
嬉しいです^^(笑)

前回までの内容はこちら
→「アロマテラピー検定への道@-アロマテラピー検定-
→「アロマテラピー検定への道A-検定の後?-
→「アロマテラピー検定への道B-検定のしくみ-
→「アロマテラピー検定への道D-アロマテラピー検定2級・1級概観-
→「アロマテラピー検定への道E-アロマテラピー利用法-

さて、今回は、
「精油のプロフィール」
についてです。

精油=アロマオイルです☆

検定には全部で20種類の精油についての
特徴が出ます。

イランイラン
オレンジ・スイート
カモミール・ローマン
クラリセージ
グレープフルーツ
サンダルウッド
ジュニパー
スイートマージョラム
ゼラニウム
ティートリー
ネロリ
フラキンセンス
ペパーミント
ベルガモット
ユーカリ
ラベンダー
レモン
レモングラス
ローズオットー
ローズマリー

で、20こです○

持ってないのがたくさん!
という人に、「生活の木」から
検定用セット(2級用10種類、1級用10種類)が出てます。
5,000円くらいで手に入りますよ^^

アロマテラピー検定1級には、
香りの嗅ぎ分け試験があるので(去年は2問出ました)、
実際に使いながら覚えるのが一番です^^

実際に使ってみると、
「今日はちょっと元気出しときたいからオレンジ使おう!」
とか
「風邪の季節だから、ユーカリユーカリ」
なんて風に自然に使い方も一緒に覚えていきますね○

テキスト見ながら、
よし、今日は○○だからこれを使おう!
っていう風にちょっとずつ覚えていくと、
気がついたら半分くらいは頭に入っているものです。

やっぱり、検定のためだけの勉強は
目的と目標が逆になってしまって
しんどいですね^^

アロマを楽しむために、検定を使うので、
あくまでも目的は「アロマを楽しむ」です☆

では、精油の特徴については次回。

最後まで読んでくださいまして、
ありがとうございました^^


人気ブログランキングに参加しています☆

↓ ↓ ↓
banner_02.gif
↑ ↑ ↑
とりあえず200位くらいからスタート。
どうせなら1位まで行ってみたいですね☆


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。