2007年03月22日

アロマテラピー検定への道H-精油の特徴A-

こんばんは。ゆーや(♂)です。

『アロマセラピー検定-ゼロからはじめるアロマセラピー-』
にお越しいただきありがとうございます。

はじめての方はまずこのブログを
お気に入りに追加してくださいね(3秒で終わります☆)

「90日でアロマテラピー検定1級を取る!」

第8弾☆

もう、なんやら飛びすぎですね。

昨日、アロマアドバイザーの認定書が来ました☆
1級のときよりちょっといい紙で
嬉しいです^^(笑)

まずはこちらから
→「アロマテラピー検定への道@-アロマテラピー検定-
→「アロマテラピー検定への道A-検定の後?-
→「アロマテラピー検定への道B-検定のしくみ-
→「アロマテラピー検定への道D-アロマテラピー検定2級・1級概観-

さて、今回は、精油の特徴についてです。

精油の特徴はおっきくわけて3つあります。

1、薬理作用
2、植物としての分類
3、採り方

です。

薬理作用は、
「不安な気持ちを鎮めてくれる」とか
「血行を良くしてくれる」など
心や体に与えてくれる効果です^^

なんで、そういった効果があるかはまた今度お話しますね。

もう一つは、植物としての分類です。
例えば、ラベンダーは「シソ科」という植物の仲間で、
「リナロール」や「酢酸リナリル」などの成分を含む。
みたいな話です。

ちょっとめんどくさそーだなー、と思われた方。
私もはじめはそう思いました!
でも、実はここが一番面白いんですね☆
しかも、効果的な覚え方もあります○

これもまた今度。

最後は、精油の採り方です。

精油は植物の葉っぱや花、種、根などから採るのですが、
どうやって精油を植物から抽出するのかが
精油によって異なり案ます。

ちなみに、検定に出るのは全部で3つしかありません。

簡単です。

次回から、いっこいっこゆっくり見ていきましょう^^
今日はここまで!☆

最後まで読んでくださいまして、
ありがとうございました^^


人気ブログランキングに参加しています☆

↓ ↓ ↓
banner_02.gif
↑ ↑ ↑
とりあえず200位くらいからスタート。
どうせなら1位まで行ってみたいですね☆


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。